包茎手術の相談について

悪徳クリニックに注意!包茎手術

包茎手術の相談について

包茎手術の相談は、泌尿器科の病院や専門のクリニックで行う事をおすすめします。
よく美容外科の広告で「カウンセリング無料」などと掲載されていますが、基本的に美容外科で包茎手術を受けることはできません。
美容外科の広告に記載されている包茎手術とは、包茎手術ではないからです。

包茎手術とは包茎の治療のための手術です。
美容外科で行われるのは、治療ではなく肉体改造を目的としている手術になります。
包茎の治療が目的でない時点で包茎手術ではないのです。

そもそも一般的に仮性包茎と呼ばれているペニスの形状は包茎でも何でもない、生物として当たり前の形状です。
治療など一切必要のない、健全な状態なのです。
平常時に亀頭が包皮で覆われているのはペニスを守るためと言われていますし、よく雑菌が繁殖しやすくなると言われていますが、これも単なる常在菌です。
人間の皮膚には常在菌が住み着いていますので、ペニスに限ったことじゃないですし、常在菌は基本的に害のある細菌ではありません。
見た目にコンプレックスを感じる必要がなければ、不衛生であると悩む必要もありません。
実際に女性のほとんどは仮性包茎など気にしていません。

つまり仮性包茎の人は、包茎でも何でもないのでどこにも相談する必要などないのです。
至って正常なのですから。
いわゆる真性包茎、つまり包皮が癒着していたり包皮輪が狭すぎたりして包皮がむけずにペニスが正常に機能しない人に限り、医師への相談が必要になります。
その場合はれっきとした「疾患の治療」となりますので、自由診療の専門家である美容外科医ではなく、ペニスの専門家である泌尿器科に相談するべきなのです。